4回目の練習

4回目の練習が終了しました。

この日は、新規体験者が3名も参加してくれました。

5年生 1名・2年生 1名・3年生 1名 です。

来月から札幌では「第53回札幌市民体育大会アイスホッケー競技」が始まります。

BB Jr.hockey clubはまだゴーリーもいない状況なので大会にもエントリーできません。

それでも子どもたちは日々、hockeyのスキル向上を目指して練習に取り組んでいます。

11月下旬・12月上旬に開催が予定されている「札幌アイスホッケー連盟会長杯」にはエントリーできるようにと考えて、チームづくりをしています。


見学・体験なども随時受け付けています。
※防具やスケートを持っていないなどのご相談もお気軽にどうぞ。

準備などありますので、体験希望の方は事前に御連絡下さい。


お問い合わせ→
h_barbarians_hockey@yahoo.co.jp






3回目の練習

5月14日(月)3回目の練習が終了しました。

そろそろチームメイトの名前も覚えられるようになって、練習中のコミュニケーションも活発に取れるようになってきました。

BB hockey clubは学年ではなくスキルレベルによってクラス分けをしています。
こちらはスキルレベルAの練習の様子。
20120514_1

そして集合写真
20120514_2

こちらはスキルレベルBのみんな
20120514_3

欠席者がいたので残念ながら集合写真は全員ではありません。


この日はコーチの知り合いの男性と女性の方が、ゴーリーとして練習に参加してくれました。
お二方とも協力の依頼に快諾してくれました。

また、使わなくなった防具類を寄付をしにリンクにお越し頂いた方もいらっしゃいました。

ありがとうございます。

次回はフリースペースでのチビちゃんたちの様子も掲載したいと思います。


寒暖差の激しい日が続きます。
体調管理には充分に気を付けて下さい。


見学・体験なども随時受け付けています。
※防具やスケートを持っていないなどのご相談もお気軽にどうぞ。

準備などありますので、体験希望の方は事前に御連絡下さい。


お問い合わせ→
h_barbarians_hockey@yahoo.co.jp


2回目の練習

9日(水曜日)は、星置スケート場で練習を行いました。

水曜日は星置でアイスホッケー教室が開催されています。
BB Jr.hockey clubにも教室に通っている子がいます。

その子たちは教室が終わってから続けて練習だったので、体力的にちょっと心配でしたが…

控室で休憩していたところにチームスタッフが
「続けての練習だけどだいじょうぶ?」と声をかけたら、元気に「うん!!」と返事をしてくれました。

2012_05_09

今回はカメラを持参して来たので、ちょっと撮影してみました。
Bグループの練習の様子です。
カラーボールをミニゴールに入れるゲームをしているところです。

ビギナーが多いBグループですが、動きがなかなか速くてちょっとピンボケです。

モニターで写真を確認したところ…動きの速いAグループの撮影は今回は断念しました。

それと星置リンクは照明が暗くてなかなか撮影が難しいです。

次回は14日(月曜日)に月寒体育館で練習です。その時にまたチャレンジしようと思っています。


今回は嬉しいことに、小さい子がたくさん遊びに来てくれました。リンクの中央スペースで、色々な道具を使って遊んでいました。
「hockeyごっこ」的な活動も平行に行って、よりhockeyを身近な「遊び」として慣れ親しみ、ゆくゆくは抵抗なく競技に移行できる環境を整えるのもBB Jr.hockey clubの目指すクラブのカタチです。



5月末には運動会が予定されている小学校もあるので、体調管理には充分に注意してください。



見学・体験なども随時受け付けています。
※防具やスケートを持っていないなどのご相談もお気軽にどうぞ。

準備などありますので、体験希望の方は事前に御連絡下さい。


お問い合わせ→
h_barbarians_hockey@yahoo.co.jp


ダウンロードのページ

◆チームの配布物などをダウンロードできます。

合宿で準備するもの

体験をご希望の方へ

 保護者のみなさんへPDF

hockeyの準備と注意PDF


いよいよスタート!!

5月7日、北海道バーバリアンズJr.アイスホッケークラブの記念すべき第1回目の練習が、札幌市豊平区にある月寒体育館で行われました。

チーム関係者にとっては不安と緊張の入り混じる中、年長児から6年生までの12名が集まって汗を流しました。

準備に余念がなかったハズ…なのにやっぱり

緊張のためカメラを忘れてしまったのでした。

記録には残りませんでしたが、「記憶」には深く刻み込まれたことでしょう。
と、カメラを忘れた責任逃れ的な言い訳を言ってみました。

さて練習ですが…
6年生=3名 5年生=1名 4年生=3名 3年生=1名 2年生=2名 年長児=2名

年齢も経験もバラバラな子どもたちを効率よく練習を行うためのグループ分けをするため、5分程度のフリースケーティングを行い、見極めた後に集合してもらいました。
スタッフや子どもたちの簡単な紹介を終えた後、Aグループ6名、Bグループ6名とちょうど半分にグループ分けして練習を行いました。


練習プログラムは全行程で32プログラムあります。1つのプログラムを2回ずつ行うので64回で終了となります。
8つのプログラムを終了するごとに、子どもたちがどの程度技術を習得できているかのテストを行い評価します。
テストの結果は記録として残し、来年度のプログラムを作成する上での資料とします。

徐々に子どもたちも仲良くなり、益々活動が楽しく行えるようになって行くでしょう。

今後は随時、練習風景なども掲載してゆきますので楽しみにしていてください。



見学・体験なども随時受け付けています。
※防具やスケートを持っていないなどのご相談もお気軽にどうぞ。

準備などありますので、体験希望の方は事前に御連絡下さい。


お問い合わせ→
h_barbarians_hockey@yahoo.co.jp


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ