◆11月2日(土)・3日(日)の日程で「第5回泊村アイスセンター小学生IH交流大会」が開催されました。
今回の大会は「札幌星置ケッターズJr」「札幌イーグルス」「苫小牧ジェッツ」「室蘭グリズリーズ&むかわIHCプライズ」「北海道バーバリアンズ」の5チームが参加し、リーグ戦方式で行われました。
大会二日目には低学年と初心者による「クロスアイスゲーム」も行われました。
札幌地区でもようやくクロスアイスゲームが浸透してきました。

●11月2日 第1試合vs 苫小牧ジェッツ 5-4(逆転勝利)
vsJET1

















vsJET2

















vsJET3

















vsJET4

















いつも苦戦する苫小牧ジェッツ。今回も2-4の劣勢から3連続ゴールで辛くも勝利できました。

●11月2日 第2試合vs札幌イーグルス 7-5
vsSE1

















vsSE2

















vsSE3

















vsSE4

















粘り強い札幌イーグルスとの試合は点の取り合いとなりました。最終的には2点差での勝利となりました。

●11月3日 第3試合vs室蘭・むかわ合同 12-3
vsMM1

















vsMM2

















vsMM3

















vsMM4

















機会があるごとに「合同チーム」として一緒に大会にエントリーしている「むかわIHCプライズ」が対戦相手でした。得点差こそ開きましたが、両チームともにはつらつとしたプレーが随所で見られました。

●11月3日 第4試合vs札幌星置ケッターズJr 2-10
vsHK1

















vsHK2

















vsHK3

















vsHK4

















速いっ‼速いっ‼。いつもケッターズのスピードに翻弄され、今回も悔しい敗戦となりました。
6年生が主力のケッターズに対し、バーバリアンズは5年生中心(6年生が1名)。いつも必死に食らいつくも突き放されてしまいます。

【エキシビション・クロスアイスゲーム】
CI1

















CI2

















CI3

















CI4

















CI5

















小さい体に、大きな未来。バーバリアンズ。そして札幌のアイスホッケーの未来を支える大事なカテゴリ。札幌の低学年の数も確実に増えてきています。

大会関係者のみなさん。保護者のみなさん。二日間ありがとうございました。
結果