◆2019年12月7日・8日の日程で「第26回札幌アイスホッケー連盟会長杯」が札幌市月寒体育館で開催されました。この大会は来年1月に札幌で開催される、第40回全道小学生アイスホッケー選手権大会の札幌地区予選も兼ねています。出場権をかけて4チームが熱戦を繰り広げました。

北海道バーバリアンズは2勝1敗で準優勝の成績を収め、みごと出場権を獲得。
4年連続6回目の出場を決めました。


準優勝


















●12月7日(大会初日)vs 札幌星置ケッターズJr 7-8で敗戦。
HK1

















HK2

















HK3

















HK4

















大会初日にいきなり優勝候補との対戦。今シーズンの対戦成績は1勝3敗。
どちらか勝ったチームが常に優勝しています。
第1ピリオド。チャンスを決められずに1-4で3点をリードされる苦しい試合展開。
第2ピリオド。相手の攻撃を封じ込め、3得点を挙げて4-4の同点まで追い上げる。
第3ピリオド。開始早々にゴールを決め5-4とリード。しかし、中盤に4連続得点を許し、5-8とリードを広げられる。しかし、ここから粘りに粘って2点を取り返し7-8まで追い上げる。最後は6人攻撃を仕掛けるもゴールを決められずに1点差で惜敗。

●12月8日(大会二日目)vs 月寒ストロンガー 16-4で勝利。
TS1

















TS2

















TS3

















TS4

















1つ目。2つ目の主力のラインがオフェンス、ディフェンスともにしっかりと責任を果たしてくれたので、3つ目の2~3年生が主体のラインも出場できた。常に試合をコントロールして戦うことができた。

●12月8日(大会二日目)vs 札幌イーグルス 9-5で勝利。2勝1敗で大会を終える。
SE1

















SE2

















SE3

















SE4

















決して侮ることのできないイーグルスの攻撃力。
3つ目のラインを出場させながらも、9得点を挙げて勝利。
大会を2勝1敗の成績で終えました。


応援してくださった保護者、チームのみなさん。大会関係者のみなさん。
ありがとうございました。

【最終成績】
優 勝・・・札幌星置ケッターズJr (全道大会出場 札幌第1代表)
準優勝・・・北海道バーバリアンズ (全道大会出場 札幌第2代表)
3 位・・・札幌イーグルス    (全道大会出場 開催地枠)
4 位・・・月寒ストロンガー

第26回札幌IH連盟会長杯成績PDF